×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

紅龍会のポスト


実動部隊(狼)

いかにもマフィアな、「荒事専門」チーム。隠語で「狼」と呼ばれる。完全に裏社会の住人。実践に長けた者が多く、血の気が多い荒々しい雰囲気。
「実動班」として大きくくくられていますが、その中には数人でチームを組んでいる者が多いようです。
もちろん、一匹狼のような子もいるみたいです。


研究班(蛇)

ひとくくりですが、研究内容は機械工学から生物系まで多種多様。隠語で「蛇」と呼ばれる。表立って研究できない事(違法性が高いもの・モラル的にアウトなもの)などを扱ってる事が多い。
一人で好きなものを延々研究してる子や、数人でチームを組んで研究してる子など様々。研究結果で売れそうなものは、外務班が売りさばいているらしい


偵察班(鴉)

スパイチーム。マフィアに本籍を置くスパイたちは皆ここに所属する。隠語で「鴉」と呼ばれる。
敵対組織や運営などにもぐりこんで様々な情報を仕入れてくる子と、 それを合流場所で受け取る子、暗号などを解析する子などがいる。
命がけの職業なので成功した時の報酬は大きいらしい。

例:マフィア所属で軍にスパイに行く場合は「マフィア:偵察班所属(行先:軍)」みたいな感じに書いてください。


外務班(狐)

マフィアならではのポスト。いわゆる「フロント企業」に所属する子たちのチーム。隠語で「狐」と呼ばれる。企業などを経営している表の顔がメインになるが、密接にマフィアと繋がっている。
表の顔がメインなので普段から戦闘をこなしているわけではないが、腑抜けているわけではないのでライバル企業などからの「妨害」も余裕で応対できる。


門番(番犬)

紅龍会本部やフロント企業を守っている子たち。ボディーガード的な存在なことも務める。隠語で「番犬」と呼ばれる。
外で待機している事が多く、体力のある若い子たちがやることが多いらしい